人気ブログランキング |

年末の作務を通して心の修行!?

今日は、支部で作務のボランティアがありました。
いわるゆ、年末の大掃除です。

まずは、「真理の言葉 正心法語」と「守護指導霊への祈り」を唱和して始めます。

参加してみると、男性が私含めて2人だったので、少々、涙ものでした。
婦人の方々は、多く参加されていたので、大掃除自体は問題はないのですが、
心が揺れます(笑)。

幸福の科学では、ボランティアがよくあります。そのボランティアは学びの宝庫です。
ボランティアをすることでいろいろな気づきがあります。

幸福の科学では、「愛」という教えがあります。
「無償の愛」、「与える愛」、「見返りのない愛」という意味なのですが、
作務に参加すると、こんな思いがでてきます。
「あ~、もっと男性陣たくさん来てよ~007.gif(涙)」

いきなり、不平不満と奪う愛の波動が出まくりです。
実は、ここらへんが心の修行課題で問われてきます(笑)。
なかなか厳しいでしょう!?

そんな状況でも真心をこめて、感謝の気持ちでできるとOKなんですが、
どっこい「電話連絡くれたIさん、来てないじゃん。も~。」という具合です(笑)。
そこで、「Iさんも今日は休みにもかかわらず、お仕事があったんだから、本当は大変なのだ。」
「Hさんは、講師の論文研修に駆け込みでいって、今頃、うんうん唸っているのだから、
実は、大変なんだ。」と思いなおしました。
1年お世話になったのだから、「お返し、お返し、ありがとうございます」といいつつ、
蛍光灯をはずして拭くように心掛けました。

高いところにある蛍光灯をはずしていると、脚立の上に登るのがむつかしい。
なんでかというと、去年、24キロも減量したのに、10キロ近くももどってしまって、
動きが鈍くなってしまったからです(汗)。
健康管理も甘くなったなあということも改めて気づかされました。

作務をすると、自分が客観的に見つめられました。
そんな1日でしたよ。


人気ブログランキングへ
by happyscience | 2008-12-28 23:30

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る