タグ:仏陀再誕 ( 41 ) タグの人気記事

ウガンダ国営テレビ大川隆法総裁の英語講演と映画「仏陀再誕」が放映

去る2010年1月9日、10日、ウガンダの国営テレビ(UBC放送)にて、大川隆法 幸福の科学グループ 創立者 兼 総裁の英語講演「For Peace and Love of the World」が放映されました。昨年12月には、同放送局にて、映画「仏陀再誕」(幸福の科学出版)も上映されています。

ウガンダ国営テレビ(UBC放送)は、ウガンダ最大のテレビ局で、約25万世帯(100万人)が視聴。放映後、「キリスト教と違った面白さがあった」「心を変えるということに興味を持った」等の声が、現地支部に寄せられています。

なお、幸福の科学のアフリカ初の拠点であるウガンダ支部が2009年に開設されて以来、アフリカでも徐々に信者が増加。その流れを受けて、今回の放送の運びとなりました。
※ウガンダ人口:3092万人(外務省HPより)
c0190267_655295.jpg

講演の放送について
・ウガンダ国営テレビにて、2010年1月9日(土)、10日(日)20時~放映。
・昨年12月、日本国内で大川総裁が行った英語講演(在日外国人向け)を現地語で放映。
・内容:「For Peace and Love of the World(世界の平和と愛のために)」。
 宗教の本質である「平和と愛」とは何か。戦争の元になっている宗教間の相違を乗り越える方法等。

[PR]
by happyscience | 2010-01-21 06:49

書籍携帯版「仏陀再誕」


[PR]
by happyscience | 2009-07-24 13:30

インド・テレビで大川隆法総裁ご法話が放映!

今日は、「幸福の科学公式 ザ・ミッションBLOG//海外伝道情報」のブログから、気になった情報をお届けいたします。

インドでは、メディアが日本に仏陀が再誕したと報道し、信者が急増しているという話題がありました。今回は、インドで人気のスターチャンネルという番組(毎週日曜日のゴールデンタイム)に、大川隆法総裁先生のご法話が放映されることになったそうです。(ブログでは、アスターチャンネルとありましたが、見当たらなく、star channel india だと思われます。)

7/5「天国と地獄」、7/12「常勝の原点」、7/19「幸福への方法」、7/26「奇跡の健康法」、9/6「霊界の秘密」、9/13「真実の人生を生き切れ」、9/20「宗教選択の時代」の予定で放送されるそうです。
太陽の法―エル・カンターレへの道
幸福の科学出版
発売日:1997-07
おすすめ度:5.0

また、主の7月7日の御生誕祭に合わせインド・ジャイコ出版より『太陽の法』が発刊されるそうです。日本では、仏陀が再誕し、太陽の法が出版され、すでに20年以上の月日が経ってしまいました。

世界中で法を求めておられる方に、一日も早く届けられるよう頑張らないといけないですね。
20日は、選挙カーに乗って訴えてきます。

[PR]
by happyscience | 2009-06-20 00:46

「礼節」 国家統治の中心

青春に贈る―未来をつかむ人生戦略
幸福の科学出版
発売日:1996-03
おすすめ度:5.0

「礼節の基にあたるものは、仏神への尊敬の念です。
人間を離れた高次なる存在、すばらしい存在、そうしたものに対する尊敬の念なくして、人びとが、ほんとうに謙虚な心で、折り目正しく、お互いを敬い合いながら生きるということはありません。そして、そうした崇高な気持ちなくして、本来、国というものは治まらないものなのです。(中略)

この地上を治めるのは、あくまでも人間の仕事ではありますが、地上を治めるに際しては、人間は『仏神の心』をみずからの心としなけれなならないのです。

そのため、国の上に立つ者は、常に心を清くして、『仏神の心、いまどこにありや』ということを思いながら、政治にあたらなければなりません。

いま大切なことは、『国の政というものは、仏神に連なってこそ、その正当性が得られるものであり、国の中心にある者が宗教性を失ってしまっては、国民の信を得て国民を治めることはできない』ということです。これを、もう一度よく学んで、反省することが必要です。(中略)

自分自身のエゴによって、人の上に立とうとしてはなりません。『尊い仏神の代わりに、人びとのお世話をさせていただいているのだ』という気持ちを持っていなければ、正当性が生まれることはないのです。私はいま、それを非常に憂えています。」
(第3章 「心の王者を目指して」P117~P119より)

[PR]
by happyscience | 2009-05-24 00:07

誰を選ぶか

c0190267_13484171.jpg政治の貧困は、心の貧困に起因する。
政治は、国民から選ばれたる人びとによって行われている。
国民から選ばれたる人びとが、心不在の政治をするというのであれば、
彼らを選ぶ国民の側にも心が不在していると言わざるをえない。
そんなことであってよいはずはない。
真心の政治をせよ。
誠心誠意、人びとのために尽くす人を選べ。
誠心誠意、世の中をよくするために行動する人を選べ。
そういう風潮を出してゆかなければならない。
今の政治は、憂うべきことである。
誰を選ぶか、それがわからないのであるならば、徳高き人をまず選べ。
いちばん徳高き者は誰であるかを互選によって選べ。
数の力でもって決めてはならない。
金銭の多寡によって決めてはならない。
その人の政治手腕のみによって決めてはならない。
いかに仏に近い人を選ぶかということが、大事であるのだ。
そうして、政治のなかには、
決して諸党派の相争いを持ち込むのではなく。
どういうふうなことをするならば、
国民が豊かになり、幸せになるかということを、
常に念頭に置かねばならない。
(第4章 政治と経済 P173~P174より)

[PR]
by happyscience | 2009-05-15 14:01

今年の気になる映画情報

映画といえば、もちろん、秋に公開予定の映画「仏陀再誕」です。
映画「仏陀再誕」オフィシャルwebサイト

それ以外で気になる映画は、「天使と悪魔」。
先日、トム・ハンクスがやってきて、プロモーションを公開に合わせてうまく仕掛けています。
5.15(金) 全世界同時公開だそうです。なんかインパクトありますね。
天使と悪魔 オフィシャルサイト
ダ・ビンチコードは、公開日に観に行ってしまいました。

次は、リバティーの表紙裏に広告になってた作品!
映画『スラムドッグ$ミリオネア』公式サイト
本年アカデミー賞受賞 最多8部門ですが、メガヒットしてるんでしょうか。

映画「仏陀再誕」の動画がアップされるといいんですがね。

[PR]
by happyscience | 2009-05-15 00:47

政治・経済のなかで

仏陀再誕 携帯版
幸福の科学出版
発売日:2009-04-07

この『仏陀再誕』は、1989年11月に世に贈り出され、20年の月日が経ちました。

今日は、釈迦自身のことばで語り下ろされたメッセージのなかから、
『第4章 政治と経済』より、「政治・経済のなかで」を贈ります。


続きを読む
[PR]
by happyscience | 2009-05-12 14:13

2009ひろしまフラワーフェスティバルで映画『仏陀再誕』の告知

c0190267_22432445.jpg

5月3日から5日まで、2009ひろしまフラワーフェスティバルが広島市の平和記念公園・平和大通りと市内各協賛会場を中心として行われます。幸福の科学のブースも出展し、映画『仏陀再誕』の告知を行います。

毎年、このGWに行われるフラワーフェスティバルの動員数は現在100万人を越え、ゴールデンウィーク中の祭りの中で最大級です。

このフラワーの時は、毎年、暑くて、暑くて、日焼け止め、うちわ、ジュースがむしょうに欲しくなります(笑)。今回の告知方法は、"うちわ作戦"だそうです!これ、結構、いいアイデアで、受け取ってくれますよ。みんな暑い暑いと云いながら、映画『仏陀再誕』のうちわをフリフリ宣伝してくれます。

このフラワーには、世界中から何万人も観にこられるので、世界伝道そのものです。最近は、新型インフルエンザのこと、少しは気にはなりますが、いまのところ、大丈夫でしょう。

2009ひろしまフラワーフェスティバルでの告知の様子は、あす夜にでもアップします。
多くの方が、仏陀再誕の事実に気づかれますよう、お祈りをいただけるとありがたいです。
仏陀再誕の事実を伝えよう!

[PR]
by happyscience | 2009-05-02 22:39

幸福の科学 呉支部精舎 起工式

c0190267_20243791.jpg今日は、幸福の科学 呉支部精舎 起工式が執り行われました。式典の開始前より、上空に日輪が現れ、天上界の祝福をうけながらの式典となりました。主エル・カンターレ大川隆法総裁に心より感謝いたします。
[PR]
by happyscience | 2009-05-02 21:53

大川隆法総裁 書籍『国家の気概』6月下旬 発刊!

こんにちは。
大川隆法総裁 最新提言の書が6月下旬に発刊されるそうです。

『国家の気概』

<目次>
第1章 堂々とした人生(仮題)
第2章 リーダーに求められること
第3章 気概について
第4章 人生を生きる智慧(仮題)
第5章 夢の未来へ

オバマ政権の発足、経済問題、北朝鮮のミサイル問題等々、国家としての舵取り、リーダーショップのあり方、今後の国家ビジョンを考えさせられる問題が数多くありました。
再誕の仏陀 大川隆法総裁の提言とは、いかなるものか。

[PR]
by happyscience | 2009-04-23 03:51

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧