<   2011年 09月 ( 65 )   > この月の画像一覧

9/29『夕刊フジ』 立木党首インタビュー記事

c0190267_22232970.jpg
党首インタビュー記事(PDF)

29日(木)発売の『夕刊フジ』の「私の流儀」シリーズにて、
立木党首のインタビューが全面特集されました。

夕刊紙ならではの斬新な切り口で、「増税なしの経済成長実現」と題して、
党首へのインタビューと書籍『日本経済再建宣言』が紹介されました。
また、併せて、HS政経塾の紹介と、
塾生の伊藤希望(いとうのぞみ)さん、湊侑子(みなとゆうこ)さんのインタビューも掲載されています。


日本経済再建宣言―幸福実現党の「新・所得倍増計画」でGDP世界一を目指せ!
ついき 秀学 中野 雄太 黒川 白雲
幸福の科学出版
売り上げランキング: 99287


【お問い合わせ】
幸福実現党⇒ http://www.hr-party.jp/

【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-29 22:16 | 幸福実現党

幸福実現TV「ティーパーティ(草の根運動)が、未来を拓く!」


Stream videos at Ustream

幸福実現党チャンネル(ニコ動)はこちら
http://ch.nicovideo.jp/channel/jitsugentv

9月29日(木)21時の幸福実現TVは、ゲストに、
JTR 日本税制改革協議会の内山 優 氏
をお招きして、「ティーパーティ(草の根運動)が、未来を拓く!」
をテーマにお送りします。

内山氏は、2003年9月まで一貫して、
中小企業数社の経営者を務め、
12年間に渡っての青年会議所の活動を通して、
リーダーシップや国際感覚、
青少年育成などの、社会貢献の重要性を身につけられました。

また、米国の保守系シンクタンク発刊の書籍
「ポリシー エクスパート」(POLICY EXPERT)
に掲載されている、唯一の日本人でもあります。

「ティーパーティが未来を拓く」
来週の幸福実現TVも、お見逃しなく!!

内山 優 氏 プロフィール

●JTR 日本税制改革協議会 会長(創設者)
●「水曜会」議長
●中小企業数社の経営を務める(~2003年9月)
●米国の有力な保守系シンクタンクであるヘリテイジ財団が発行する書籍「POLICY EXPERT」(2005〜2006)に掲載されている唯一の日本人
●1991年、社団法人日本青年会議所第一政策委員会に出向し「税制並びに情報公開」に関する政策の提言を時の海部総理大臣に提出
●2007年度、アトラス財団によるTempleton Freedom Awards Grant受賞(日本初) マスコミの伝えない真実、日本のあるべき姿を、幸福実現党がお届けします。
幸福実現党HP
http://www.hr-party.jp/index.html

Happy-Science TV
http://www.happy-science.tv/



【お問い合わせ】
幸福の科学サービスセンター
TEL:03-5793-1727
(火~金:10時~20時/土日:10時~18時)
E-mail:webmaster@kofuku-no-kagaku.or.jp

◇お近くの「支部」を知りたい方は、こちら
◇お近くの「精舎」を知りたい方は、こちら


【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
The liberty web⇒http://www.the-liberty.com/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-29 20:55 | USTREAM

Master Ryuho Okawa in Malaysia



On September 18th, Master Ryuho Okawa of Happy Science, world teacher of Spiritual Truth, visited Malaysia for the first time and preached on the Mercy of God.

The Lecture's Title is "The Age of Mercy"
18 September 2011
KL Convention Center, Plenary Hall


The full lecture 'The Age of Mercy' is available at a local temple near you. Please refer to the contact page.

http://www.happy-science.org/en/contact-us

The liberty web⇒http://www.the-liberty.com/


【お問い合わせ】
幸福の科学サービスセンター
TEL:03-5793-1727
(火~金:10時~20時/土日:10時~18時)
E-mail:webmaster@kofuku-no-kagaku.or.jp

◇お近くの「支部」を知りたい方は、こちら
◇お近くの「精舎」を知りたい方は、こちら


【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
The liberty web⇒http://www.the-liberty.com/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-28 20:53 | 法話

幸福実現党チャンネル ニコニコチャンネルに登場!

c0190267_0303062.jpg

なんと、ニコニコチャンネルに幸福実現党チャンネルができた。
ニコニコチャンネルは、ストリーム映像にコメントが書き込め、それが同時にテロップとして流れ、視聴者の反響、コメントが目に見えてわかるのが特徴。

良くも悪くも視聴者の反応が画面いっぱいに出るのは、面白い。半分、見えにくいが。
地上波では登場しない人が、ニコニコに出演して注目されることがしばしばある。

ともあれ、面白い試みですね。

http://ch.nicovideo.jp/channel/jitsugentv


【お問い合わせ】
幸福実現党⇒ http://www.hr-party.jp/

【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-28 00:43 | 幸福実現党

NASA人工衛星「UARS」の落下は、どこに!?

CNN.co.jpによると米航空宇宙局(NASA)の人工衛星「UARS」の大気圏突入で、米東部時間の23日深夜から24日未明にかけ地上に落下したとされる機体部品の目撃談が、米本土やハワイから寄せられていると、動画とともに報じている。
http://www.cnn.co.jp/video/5330.html
c0190267_21545182.jpg

c0190267_21554319.jpg




ところが、世界各地で人工衛星と思われる物体が、崩壊しながら滝のように流れていく様子が動画でアップされている。

これは、本物のように見えるが、人工衛星「UARS」かどうか。
私には「はやぶさ」のように見えるが…。


これは、オーストラリア。


これは、FAKE!



ちなみに、ロンドンでは、どこに墜落するのかと賭けをするようだ。
今回のようにどこに落ちたか正確に分からないものは、どうなるんだろう。



ということで、3200分の1に当たった人がいなかったようなので、
それは、それでNASAは、少し安心しているかな。

【墜落関連映像】
北極の雪に埋もれたUFO映像。
最近、このグーグルアースでUFOや地上絵などが新たに発見されています。


【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
The liberty web⇒http://www.the-liberty.com/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-26 22:25 | メディア

野田首相は逃げずに、普天間基地県内移設に取り組め!

21日午後(日本時間22日未明)、ニューヨーク国連本部で野田佳彦新首相と、オバマ米大統領との間で初めての日米首脳会談が開催されました。

日米首脳会談はたった35分間で終わり、内容は儀礼的挨拶を除けば、米側からの厳しい要求が並びました。

その中で、沖縄の米軍普天間問題や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への参加問題など重要な問題が話し合われました。

特に普天間飛行場移設問題について、オバマ米大統領は野田首相に対し、「結果を求める時期に近づいている」と強く迫っています。これは事実上の「最後通牒」だと言えます。

民主党政権は発足後2年以上に渡って、日米間に横たわる重要な外交問題を先送りにしてし来たために、米国からの不信感が高まっています。

特に、民主党政権発足後、鳩山元首相が、それまでの日米政府で合意を得ていた普天間基地の辺野古移設の方針を撤回。普天間基地については「最低でも県外移設」を訴え、米国の信用を失いました。続く姑息な菅前首相は「先送り」することによって責任逃れを図りました。

野田首相は、就任直後から日米同盟を重視する姿勢を強調していますが、米国では民主党政権下での「普天間問題」の迷走から、民主党政権に対して、強い不満と不信感が渦巻いています。

訪米した玄葉外相が19日、クリントン米国務長官と会談し、普天間基地を辺野古に移設するとする日米合意履行を再確認した直後に、沖縄知事の仲井真氏が訪米し、米上院議員と会談したり、ジョージ・ワシントン大学で講演し、「普天間基地の県外移設」を要求しました。

正常な国家であれば、首相や外相が訪米中に、一知事も訪米して、政府首脳と正反対のことを主張するなどあり得ません。仲井真氏は、あたかも沖縄は日本政府から独立した「国家」であるといったメッセージを世界に発信しました。まさに中国の思惑通り行動しています。

米国では、野田首相について「本当に信用できるのか」「沖縄を説得できるのか」「また短命政権で終わってしまうのではないか」といった疑念も起こっています。

実際、普天間問題について「実際に行動できなければ過去の政権と同じだ」(オバマ政権元高官)と、「言葉だけでなく、行動で示せ」といった厳しい声も上がっています。

オバマ大統領は就任直後は「親中」に傾く懸念もありましたが、中国の軍事的台頭を受け、対中政策の転換が迫られています。

オバマ政権は、中国の軍事的台頭に対抗すべく、「アジア太平洋重視」路線に転換し、日米同盟をアジア政策の「コーナーストーン(礎石)」と明確に表明しています。

昨年発表した「国家安全保障戦略」では、同盟国重視を鮮明にしています。信頼できる同盟国として、アジアでは日本と韓国を特に重視する方針を打ち出しています。

その表れが、対中国、対北朝鮮を意識した米韓軍事演習の実施であり、日本での被災地支援「トモダチ作戦」でもありましょう。

日本としても、中国や北朝鮮の軍事的な力に抗して国を守っていくために、「自分の国は自分で守る」ことはもちろんですが、戦略的には、米国と同盟関係を強化していく必要があります。

果たして「八方美人で優柔不断」と言われている野田首相が、日本の防衛強化や普天間基地の辺野古移設に踏み切れるのか、甚だ疑問です。

日本の首相に求められるのは、口先だけの約束でその場をしのぐ「世渡り術」ではなく、国を守る気概とその行動力です。

今こそ、そうした「国家を守る気概」を持った政権の誕生が待ち望まれているのです。
(文責・政務調査会 佐々木勝浩)


執筆者:佐々木 勝浩 (2)
政務調査会 課長代理


【お問い合わせ】
幸福実現党⇒ http://www.hr-party.jp/

【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-26 22:23 | 幸福実現党

未来ビジョン『森本敏、軍事産業・戦闘機について語る』





BS11で毎週土曜夜18時30分より放送の番組。
ニッポンを元気にする技術や考え方を毎週紹介。
HP→http://www.bs11.jp/news/960/ Twitter→mirai_vision

今回のゲストは、拓殖大学海外事情研究所長の森本敏さんです。
中国による領海侵犯、北朝鮮のミサイルなど、隣国の脅威に晒されている日本。
そんな状態でも、政府は外交に弱腰で日米同盟も軽視。
今なぜ、防衛産業が必要なのか。今回は戦闘機に的を絞って森本さんにお話を伺っています。


【お問い合わせ】
幸福の科学サービスセンター
TEL:03-5793-1727
(火~金:10時~20時/土日:10時~18時)
E-mail:webmaster@kofuku-no-kagaku.or.jp

◇お近くの「支部」を知りたい方は、こちら
◇お近くの「精舎」を知りたい方は、こちら


【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
The liberty web⇒http://www.the-liberty.com/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-26 00:08 | メディア

[HRPニュースファイル40]「風評被害」から福島を守れ!

c0190267_23154685.jpg「放射性物質をばらまくのか」という京都の「五山送り火」の薪と同じ理由で、愛知県日進市の花火大会で、福島製花火の打ち上げが中止に追い込まれました。

「放射能で汚染された花火を持ち込むな」との苦情が寄せられたためです。

その結果、花火大会では「復興祈願」として打ち上げ予定だった福島産80発が直前に愛知産に切り替えられました。

実は「放射性物質を含むものをお祭りなどで燃やしたらどうなるのか」を、放射線医学総合研究所が、福島県の依頼で調べた結果があります。その結果、「全く影響のない線量」だったのです。

調査は1キロあたり400ベクレルの放射能が検出されている福島県のカヤを使って、たいまつを作る人や、たいまつが燃える中でまつりを見学する人がどれくらい被爆するかを算出したものです。

その結果、作る人の外部被ばくが0.01ミリシーベルト、見る人が吸い込んで内部被ばくする場合も0.01ミリシーベルトでした。

この数値は日本国内で観測される年間の環境放射線(通常の私達の生活環境の中にある放射線量)の1.5ミリシーベルトを大きく下回ります。

放医研の杉浦センター長は「大量のカヤを使うのに線量は少なかった。花火であればそもそも原料に放射能物質が付着しているとは考えられない。心配するにあたらない」とおっしゃっています。

福島県は、今、農水産や観光業だけでなく、幅広い風評被害を受けています。

6月に実施したベネッセの調査によると、なんと、福島県内への大学志望者が、昨年比14%も減少しています。

震災が発生してから半年、津波と地震からメディアは関心を原発に移し、数多く報道し続けました。メディアは、不幸や悪いことに対して惹かれ、期待する傾向があります。

今、メディアは「風評被害に対して補償すべきだ」と言っていますが、「風評ではない、実体のある報道被害そのものだ」とも言えます。

放射能に関する正しい知識もなく、恐怖心を煽り立てる政治家やマスコミこそが、社会不安や風評被害、「放射能差別」、さらにはこれらによる自殺や妊娠中絶、経済的大打撃など、放射線被曝そのものよりも遥かにダメージの大きい「二次災害」を引き起こしています。

幸福実現党の大川隆法名誉総裁は6月4日の福島での講演会『天災と人災』において「『風評被害』と言いつつも、言っている本人(注:マスコミ自身)は『報道被害』であることはよく知っててやっていると私は見ています。『ここが稼ぎ時』と思って、報道しまくってるとこがあると思います。私はこういう正義のふりをしながら、被害を与えていくやり方は、あまり好きではありません」と述べています。

私たちは明るい思念で、悪いニュースから心を守り、報道で捏造されたイメージによる「フクシマ産拒否」の考え方を変え、「福島を力強く復興させるんだ!」という強い思いで福島産品、東北産品を積極的に購買、活用して参りましょう!(文責・竜の口法子)


c0190267_2310594.gif執筆者:竜の口 法子 (4)
女性局長
公式サイト:http://tatsunokuchi-noriko.hr-party.jp/

【お問い合わせ】
幸福実現党⇒ http://www.hr-party.jp/

【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-25 23:11 | 幸福実現党

[HRPニュースファイル39]復興増税は子供にツケをまわす愚策

政府による復興増税の内容が明らかとなりましたので、今回は今までに紹介してこなかった批判を試みています。

◇明らかとなった復興増税
東日本大震災の復興に向けて、政府税制改正調査会は16日、臨時増税3案をまとめました。

(1)国税では法人税を3年間、所得税を5年から10年間引き上げる。地方税に関しては、個人住民税を5年から10年引き上げる
(2)たばこや酒税などを増税
(3)消費税を1年半増税

なお、2011年税制改正案に盛り込まれた所得税の控除見直しも復興財源に充てることも合わせて発表されています。

これを受けて、民主党税制調査会(藤井裕久会長)でも同様の議論が行われており、増税規模は総額11兆2000億円程度を見込んでいる発表が出されました。

22日には、相続税も課税対象となることが検討され、さらなる課税範囲が拡大する可能性も指摘されています。

野田佳彦首相は、就任早々「ミスター増税」と揶揄されましたが、実は民主党で最も強固に増税路線をけん引し、理論的支柱になっているのが藤井裕久氏です。藤井裕久会長は旧大蔵省出身であり、政権交代後は財務大臣も経験しています。

民主党税調では、政府の増税案を具体的に詰める会合でもあるため、藤井氏の手腕によっては、増税はさらに拡大することも想像されます。

◇増税=税収増とは限らない
幸福実現党は、かねてから復興増税は間違いであることを指摘してきました。今月は、日経新聞と 産経の二紙に「復興支援とは、『増税』ではなく、『景気をよくすること』」という内容で全面意見広告を打ちました。

その中では、「増税=税収増ではない」ことを明記していますが、実際に1989年以降の税収は落ち込む一方です。

消費税は、毎年平均して10兆円規模の収入が見込める安定財源ですが、その分所得税と法人税が減りました。トータルの一般会計税収で見ても、最大時で60兆円もあった税収は、現在は40兆円程度です。

それだけ、納税できる個人と法人が減ったことを意味します。

特に、法人税を納税できない欠損法人は7割にも達しました。景気が悪くなると、儲かる企業が少なくなることを見事に証明しているデータです。

政府税調と民主党税調には、経済成長を通じて所得税や法人税の自然増収をはかる政策は皆無であり、デフレと円高対策も後手に回っています。

前述の藤井会長は、幸福実現党が主張している国債の日銀引受を断固拒否しており、白川方明総裁と歩調を合わせています。

与党は、増税の負担を緩和させるために、事業仕訳を通じた歳出削減をする姿勢やいわゆる「埋蔵金」にあたる税外収入によって増税規模を圧縮させる方針を出してはいますが、いかせんマクロ経済政策が出ていません(マクロ経済政策に関しては、『日本経済再建宣言』と全面意見広告を参照)。

◇このままでは子供にツケをまわすことに
ポイントは、デフレ不況下では増税は絶対にしてはいけないことです。ただでさえ、増税は経済に対してマイナスの効果をもたらせます。消費を冷え込ませ、企業活動の投資行動を停滞させます。

その結果、来年度以降の税収と成長率は低下することでしょう。

野田首相は「子供にツケをまわさない」ためにも増税が必要だと説いていますが、実際はデフレと不況が深刻化する方が、よほど将来世代にツケを残すことになります。

なぜなら、政府にマクロ経済政策がないため、デフレ不況が慢性化するからです。

さらに、税収が減っている反面、社会保障支出が毎年平均1兆円規模で増えています。国民年金に関しても、税金による国庫負担が50%となりました。

民主党は、北欧型の福祉国家を目指しているのは明らかで、このままでは国民負担率(国民所得に占める税金と社会保障負担の割合)は高くなる一方です。
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/019.htm

民主党政権の本質は「大きな政府」です。国民の負担は増え続けるわけですから、子供へのツケは確実に大きくなっていきます。

ただ、少子高齢化社会と言っても、きちんとした政策を打てば経済成長することは可能です。成長を否定し、税金の分配ばかりを考えているならば、税金はいくらあっても足りません。

震災がなくとも、構造的に税金をたくさん使用する社会を想定している以上、野田首相は子供にツケを残す政策を行っています。

加えて、震災や原発事故によって疲弊している日本経済に対して増税をしたらどなるかは自明の理であると言えましょう。

◇必要以上の税金は合法的強盗
そうではなく、本当に子供にツケをまわさないためには、減税と成長を可能にすることです。

減税とは、単に税率を下げることではなく、いらない税金を廃止することも含みます。

現在、日本では、国と地方あわせて50種類程度の税金がありますこれだけの税金が本当に必要なのでしょうか。いったい、どれだけの成果を上げているのでしょうか。

納税は、国民の義務ではありますが、これだけの税金に対して国民はどれだけ承認しているでしょうか。

実は、増税は大部分が選挙のないときに国会で制定されています。増税を公約に選挙で勝つのは難しいため、大部分の政治家は選挙がないときに増税を口にします。

当然、裏で糸を引いているのは財務省であることは間違いありません。

ただ、現在は国民自体が「増税やむなし」という風潮を受け入れているので、大変危険な状態です。

このままだと、政府の復興増税に承認を与えるメッセージを送ることになり、以後「負担を分かち合う」「子供にツケをまわさない」という名目で次々と増税が可能となってしまいます。

千葉商科大学大学院の吉田寛教授は、増税は「私有財産の合法的収奪」だと説明をしています。

また、吉田教授は、アメリカの第30代大統領のカルビン・クーリッジが残した「必要以上に税を集めるのは合法的強盗である」だという名言をよく引用されています。

翻ってみれば、現在の政府が実施している復興増税は、震災を理由とした火事場泥棒的増税であり、クーリッジ大統領が指摘した「合法的強盗」を実践していると言えるでしょう。

やはり、復興支援だけではなく、将来のことまで見据えても、子供にツケをまわさないためには成長と減税を実現する豊かな社会を目指すことが大事です。(文責・中野雄太)


c0190267_2384122.jpg執筆者:中野 雄太 (10)
幸福実現党静岡県本部幹事長
公式サイト:http://yutasteve.blog.fc2.com/


【お問い合わせ】
幸福実現党⇒ http://www.hr-party.jp/

【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-25 23:09 | 幸福実現党

【最新】サタデーナイト in エリア5反田 No.033



今夜のエリア5反田は、レギュラー3名でのお届け。いつもながらのUFOフリートから、海を走る(!?)UFO、そして防衛省が開発中のUFO(!?)まで、今夜も内容盛りだくさんです。

ザ・リバティweb
http://www.the-liberty.com


【お問い合わせ】
幸福の科学サービスセンター
TEL:03-5793-1727
(火~金:10時~20時/土日:10時~18時)
E-mail:webmaster@kofuku-no-kagaku.or.jp

◇お近くの「支部」を知りたい方は、こちら
◇お近くの「精舎」を知りたい方は、こちら


【公式サイト】
入会サイト ⇒https://www.hs-member.org/pre_join_new.php
グループサイト⇒http://www.hs-group.org/
総合サイト ⇒http://www.hs-group.org/
総裁サイト ⇒http://www.okawa-ryuho.jp/
公式サイト ⇒http://www.happy-science.jp/
出版サイト ⇒http://www.irhpress.co.jp/
政党サイト ⇒ http://www.hr-party.jp/
学園サイト ⇒ http://www.happy-science.ac.jp/
月刊誌サイト⇒http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
The liberty web⇒http://www.the-liberty.com/


【USTREAM】
happy-scienceTV ⇒http://www.ustream.tv/user/happy-scienceTV

【通販サイト】
エリア5反田Tシャツ⇒http://www.rakuten.co.jp/kandoseikatu/
[PR]
by happyscience | 2011-09-25 22:27 | USTREAM

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience