<   2010年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

【饗庭直道 いざ!幸福維新】「インサイダー取引」だ 小沢一郎氏

c0190267_22332134.jpg
 民主党幹事長の小沢一郎氏が数年前に、沖縄の米軍普天間基地の移設候補地の近くに、自分名義の土地を購入していたという事実が最近、明らかになった。いったい何のために…。不動産がらみの資金問題で疑惑の渦中にある小沢氏。その意図を探るべく、沖縄に立ち寄った際、この眼で確かめてみた。

 その場所は、宜野座村の、緑豊かな海岸前の丘の上だった。辺野古からは、車で15分ほどの場所である。ひとことで言えば、原野。「ハブに気をつけて」という現地の人のアドバイスに緊張しながら、竹やぶに覆われた周辺を分け入ると、やがてコバルト・ブルーの砂浜が眼前に表れた。広さにして約5200平方メートル。実に美しく、堂々たる立地だ。

 現地でリゾート開発業に携わる人が話す。

 「ここはプロの目からみれば最高のロケーションです。見事な夕陽も拝めるし、すぐ近くには第三セクターの手で、30億円かけたタラソ・セラピー(海水と海藻による美容療法)の豪華施設もあるんです。実際、自分が買おうとしたら、すでに小沢さんの手に渡った後で、とても悔しい思いをしました。彼はこの場所の価値が実によく分かっているんですよ」

 小沢氏がこの土地を購入したのは、当時の小泉内閣下で「普天間基地の移設場所を辺野古にする」という日米合意が交わされた05年10月末の直後(11月28日)。今のように、揉めることなく辺野古に建設されていれば、たちどころに一帯は有名になったはずである。しかも、予定地から9キロほど離れているため、飛行機の騒音も気にならない“絶妙な”位置にある、という。地価が一気に高騰すれば相当な高値で転売できることは大いに予想しうる。

 仮に投機目的で小沢氏が土地を購入していたとすれば、事前に極秘の行政情報を知りえた者だけが可能な、一種の「インサイダー取引」のようなものである。政治家としての職務倫理上も大問題であり、新たな法規制の対象とすべきではないか。(幸福実現党広報本部長代理 饗庭直道)

夕刊コラムの続き⇒こちら

[PR]
by happyscience | 2010-02-27 22:36

【木村智重のMirai Vision】まだまだ増やせるGDP 目指せ世界一

c0190267_3104335.jpg 「日本の没落」は当然?

 鳩山由紀夫首相は経済が成長すること自体を否定的に見ているフシがあります。1月末に行った施政方針演説では、「鳩山内閣における『成長』は、従来型の規模の成長だけを意味しない」と述べ、「日本経済の質的脱皮」を目指すことを強調しました。昨年11月には、海外メディアのインタビューに対し、鳩山首相は「(日本が)中国に経済力で抜かれることは人口のサイズから言っても当然だ」と述べ、“日本の没落”を無条件に受け入れているように見えます。

 私たちはこれと正反対に、「日本はまだまだ繁栄していくことができる」という未来ビジョンを描き、「GDP(国内総生産)世界一を目指す」という目標を掲げています。一見、トンデモ政策に聞こえますが、企業であれば、経営者が「わが社は業界ナンバーワンになる」と宣言し、努力することは普通のことです。民主党は「わが社はこのまま衰退していくしかないのか」と何となく考え、幸福実現党は「わが社はナンバーワン企業に必ずなる」と決意しているということです。

人口もまだまだ増やせる

 現在、世界ナンバーワンの米国は人口3億人、GDPは日本の3倍の1500兆円です。これを超えるのは、簡単ではありません。
 ただ、人口をとってみれば、140年前には、実は日本と米国の人口は3000万人台でほぼ同じぐらいでした。その後の米国の人口増加策で約3倍に引き離され、それに伴って経済規模も水をあけられる形になりました。日本が積極的な人口増加策を採れば、「逆転」は不可能ではありません。

 過去、世界一の経済規模を誇った国はみな、新たに基幹産業を生み出してきたという歴史があります。19世紀の大英帝国は蒸気機関をつくり出し、20世紀の米国は自動車産業やIT(情報技術)産業を創出しました。日本がGDP世界一になるためには、21世紀の世界経済を牽引(けんいん)する基幹産業を生み出せるかどうかにかかっていると言っていいでしょう。

 私たちは、日本が誇る世界最高水準の技術力から見て、ロボット産業や新エネルギーが有力で、政府のテコ入れによって航空・宇宙分野も成長力が高いと考えています。

日本は「罪の国」ではない

 GDP世界一を実現するために、意外と思われるかもしれませんが、歴史教育の見直し、正常化が欠かせません。

 戦後は、「日本は罪を犯した悪い国だ」という教育がなされてきました。そのために日本人は心の奥底で、「日本は米国を超えるような経済的な発展をしてはいけない」と考え、何度も“バブルつぶし”という形で自ら不況を起こしているように見えます。
 「先の戦争で日本は全面的な『悪』を犯したわけではなかった」「例えば、日米の戦争は新興国同士の覇権戦争だった」といった真っ当な歴史観が教えられることが、日本の繁栄の土台となります。なぜなら、若者たちが「日本は罪を背負った国ではなく、世界のリーダーとしてもっともっと発展していいんだ」と考えられるようになるからです。

 日本を世界一の経済大国にし、世界に繁栄を“輸出”する「未来ビジョン」をこれからも訴えていきたいと考えています。

[PR]
by happyscience | 2010-02-22 03:13

幸福実現TV(2月-1)天に代わって 鬼を征伐!?

2月に衛星放送した「幸福実現党TV」の前半部分です。
①日米安全保障条約改定50周年シンポジウム
②天に代わって鬼を征伐!?
③2月11日建国記念日ダイジェスト



2月に衛星放送した「幸福実現党TV」の後半部分です。
①信教の自由を弾圧する最高裁判決の問題点

[PR]
by happyscience | 2010-02-18 13:11

松下幸之助日本を叱る、龍馬降臨、そして…

c0190267_228161.jpg

今日の地方紙の2面に広告がありました。たくさんの人の目にとまってほしいですね。未来創造のカギは、ここに。



松下幸之助日本を叱る―天上界からの緊急メッセージ
大川 隆法
幸福の科学出版
売り上げランキング: 1817
おすすめ度の平均: 5.0
5 ちょっと驚きました
5 日本の財界人は全員読むべし!


龍馬降臨―幸福実現党・応援団長龍馬が語る「日本再生ビジョン」
大川 隆法
幸福の科学出版
売り上げランキング: 2335
おすすめ度の平均: 5.0
5 発想の柔軟さ
5 文句なしに面白い!!
5 龍馬はあの世で生きている!
5 もう売り切れですか!!!早く読ませてくださいよ



c0190267_232412.jpg

そして…、久々に黒田布教所で集いをしました。大黒天の皆様と支部長を囲んでの1枚。私はカメラマン。

最近、盛り上がりを見せている引き寄せの奏上文を振付有りでやりました。さすが、大黒天が勢ぞろいすると熱い熱い!宇宙の富が降ってくる予感が大。ワクワク!ちなみに、今日は、カップラーメンを食べきれないほどいただきました(笑)。さっそく、分福!

[PR]
by happyscience | 2010-02-18 02:47

幸福の科学学園 見学会




どなたか、ユーチューブにアップされていらっしゃいますので、紹介いたします。
[PR]
by happyscience | 2010-02-17 02:09

脱藩ガールズ、渋谷、秋葉原に初見参!





c0190267_0384494.jpg

脱藩ガールズHPhttp://dpgirls.jp/

ちなみに、脱藩の仕方はこのようにするそうです。↓↓↓
c0190267_312165.jpg

[PR]
by happyscience | 2010-02-16 11:54

【木村智重のMirai Vision】もらう国民ではなく稼ぐ国民増やせ

c0190267_3421295.jpg
c0190267_3423166.jpg 私たち幸福実現党は「過激な政策」を訴えるということで、一定のイメージがあるようですが、その中でも一部の人には“耳の痛い”と感じるのが、「努力する人が報われる社会をつくろう」という主張です。「政府はもっと社会保障を手厚くすべきだ」という考え方が多数のいまの風潮からすれば、過激に聞こえるのはやむを得ないことかもしれません。

≪日本は「怠け者大国」になるのか?≫

 しかし、これをあえて言わざるを得ない理由があります。あまりに手厚いセーフティーネット(安全網)を張ってしまうと、「働かなくても食べていける」ことを政府が推奨することになるからです。これでは日本は「怠け者大国」になってしまいます。

 野生の動物も、動物園で飼育されると、自力で餌を獲れなくなります。努力しなくても餌をもらえるからです。人間も同様に、政府の支援によって働く必要がなくなれば、自力で稼ぐことのできない“餌づけ”された国民ばかりになってしまいます。

 従って、政府の支援は原則、最低限であるべきです。十分な収入のある人や仕事を探す努力をまったくしないような人まで国が救う必要はありません(もちろん仕事がなくてこのままでは飢えてしまうという人や、事情があって就業できない人などには何らかの支援や保護は必要です)。そのほうが税金も安く済むし、国民の自助努力の精神も失われません。サーカスでも、セーフティーネットは地上すれすれに張るからこそ、観客が楽しめるものになるのです。

≪時代の空気に逆らい≫

 自助努力の大切さを訴える鳩山政権では公共工事の予算を1.3兆円も削って失業者を増加させておきながら、一方で雇用対策として6000億円もの予算を計上しています。人々から仕事を奪っておいて、援助を増やすわけですから、まさに日本経済を「動物園化」しようとしているわけです。これは亡国の道にほかなりません。

 また、セーフティーネットの充実は、結果的に増税につながります。実際、鳩山政権では子ども手当や高校の授業料の無償化の財源を捻出(ねんしゅつ)するために、中小企業の法人減税を先送りしたり、環境税の導入を急いだり、たばこ税の増税を図ろうとしたりしています。

 しかし、不況期に増税すれば、景気後退はさらに深刻なものになります。するとセーフティーネットをもっと高く張れという話になり、さらに増税が必要になるという悪循環に入っていきます。その結果、誰も救えないということになってしまいます。「地獄への道は善意で舗装されている」という西洋のことわざがありますが、「楽をさせてあげたい」という友愛が最悪の結果をもたらすのです。今や、「地獄への道は友愛で舗装されている」と言えるでしょう。

 「低所得者のため」「生活困窮者のため」「失業者のため」と言われれば、何となく反論できなくなります。しかし、真に日本の未来に責任を持たんとするのであれば、時代の空気に逆らってでも、自助努力の精神の大切さを訴えねばなりません。「もらう国民」ではなく「稼ぐ国民」を増やしてこそ、国家を繁栄に導き、国民自身をも幸福にできるからです。

                   ◇

【プロフィル】木村智重
 きむら・ともしげ 1958年、大阪府生まれ。京都大学法学部卒、米国エール大学経営大学院修了(MBA)。東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)ニューヨーク支店などに勤務。94年、宗教法人幸福の科学に入局。理事長、国際本部長などを経て、2009年9月、幸福実現党党首に就任。妻と2人の息子の4人家族。趣味は森林浴と街ブラ。


松下幸之助日本を叱る―天上界からの緊急メッセージ
大川 隆法
幸福の科学出版
売り上げランキング: 1060


自助論 西国立志編 上―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)
サミュエル・スマイルズ/中村 正直
幸福の科学出版
売り上げランキング: 104234


自助論 西国立志編 下―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)
サミュエル・スマイルズ/中村 正直
幸福の科学出版
売り上げランキング: 195676

[PR]
by happyscience | 2010-02-16 03:27

2.14 幸福実現党 木村智重党首 街頭演説 in 広島

2月14日(日)広島市において幸福実現党 木村智重党首、参院選候補 植松みつお氏による街頭演説が行われました。

c0190267_2423881.jpg
   身を乗り出して訴える木村党首

c0190267_243052.jpg
           声援に手を振る木村党首

c0190267_2431781.jpg
           政策を熱く訴える植松みつお氏

c0190267_2434012.jpg
坂本龍馬応援団長が広島についに降臨!霊査によると身長は174~5センチだそうで、等身大のパネルです。歴史的には、大変な事実なのでは。

余談ですが、木村党首の政党ポスターがありますが、あの党首のネクタイの柄がペンギンだそうで、たしかにそうです。なぜペンギンなのか、今日、お話があったのですが、簡単に言いますと、大川総裁先生の御法話のなかで、信仰者は南極に行って伝道しなさいと言われれば、南極に行ってペンギンに手振り身振りをしてでも伝道するものだと話されたことがあるそうです。その時、幸福実現党 党首への話が急遽あり、党首になるかどうか考えていた時だったそうです。さすがに、そこまでと思われたそうですが、不借身命の念いで党首になる決意をされたそうです。政党ポスターの写真撮影時に不借身命の心をネクタイで現わしたということでした。他にも、動物の柄のネクタイをたくさんお持ちだそうです。今日のネクタイは、スタイリストさんの助言により!?政治家として印象のよいネクタイのようです。

植松候補とお話する機会が何度かあるのですが、非常に歴史に詳しい方です。ブログをご覧になっていただくとわかると思うのですが、歴史のお話がよくでてきます。私には、広島の教育関係のことについて教えてほしいと言われているのですが、わたしよりもずっとご存知だと思います。

ただ、私の場合は、実体験としていえることが多いですが、例えば、息子の学級は崩壊していたり、私の母校は全国駅伝に出場する学校でしたが、今は、部員さえいない状態になっていることを今日知ったのですが、ショックでなりません。この状態をなんとかしなければなりませんが、幸福の科学学園が理想を示すということで、世の中に教育のあるべき姿を示すことがよいのかもしれません。

幸福実現党HP⇒こちら
木村智重党首ブログ⇒こちら
植松みつお候補ブログ⇒こちら


龍馬降臨―幸福実現党・応援団長龍馬が語る「日本再生ビジョン」
大川 隆法
幸福の科学出版
売り上げランキング: 956

[PR]
by happyscience | 2010-02-15 02:59

2/13 バレンタイン街宣~渋谷編、秋葉原編~あえば直道




[PR]
by happyscience | 2010-02-14 09:37

2/13(土) 脱藩ガールズ、デビュー(渋谷&秋葉原)


c0190267_0384494.jpg

脱藩ガールズHPhttp://dpgirls.jp/
[PR]
by happyscience | 2010-02-14 00:14

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧