<   2009年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

毎日jp ’09しずおか参院補選:幸福実現党から矢内氏が出馬表明

10月8日告示、25日投開票の参院補選(改選数1)で、幸福実現党が公認候補として擁立を決めた党特別顧問の矢内筆勝氏(48)が29日、記者会見で出馬を正式表明した。NPO「いじめから子供を守ろう!ネットワーク」会長の矢内氏は「いじめを隠した学校関係者を厳しく対処する『いじめ防止法』をつくりたい」などと述べ、教育問題を重点公約に掲げた。

 矢内氏は福島県出身。早稲田大院を中退後、朝日新聞記者などを経て宗教法人「幸福の科学」広報局長を務めている。

矢内筆勝オフィシャルHP⇒こちら

[PR]
by happyscience | 2009-09-30 22:38

民主政治活動費:鳩山首相「それぞれの議員が説明を」

鳩山由紀夫首相は30日、民主党議員の政治団体が政治活動費として「キャバクラ」などへの支出を計上していた問題について「政治家は国民のために働いている。常に襟を正さなければいけない」と述べた。そのうえで「一番大事なことはそれぞれの議員が国民の皆さんに説明して理解をいただくということに尽きる」と述べ、問題を指摘された個々の議員が説明すべきだとの考えを示した。首相官邸で記者団に語った。
[PR]
by happyscience | 2009-09-30 22:38

イスラム教徒、ユダヤ教徒にフレンドリな検索サービス

今日は、ちょっとユニークな検索エンジン「imhalal」と「koogle」を紹介します。

imhalal」は、イスラム教徒にとって、好ましくない検索キーワードを自動的にブロックするサーチエンジン。

イスラム教が世界で2番目に信者の多い宗教であることを考えると、かなり需要はあるのかもしれません。

ちなみに、サービスの名称にも使われている“halal”は、「イスラム教の戒律に従った」という意味を持ちます。

koogle」のほうは、ユダヤ教徒にとって安全な結果しか返さない検索サービス。こちらも、猥褻な画像などを自動的にフィルタリングしてくれるそうです。

「koogle」はおなじみの google と、「ユダヤ教の規定に従っている」という“kosher”を組み合わせた名前。こちらも戒律を重んじる正統派ユダヤ教には人気だとか。

“halal”と“kosher”、どちらも一般的な英語になっているので、ぜひ覚えておきましょう。

また、“kosher”はユダヤ教に関係なく、「正しく、適切な」という意味で使われることも多いようです。

例:
That psychedelic dress is really not kosher for tonight's dinner.
(今夜の食事会にそのサイケなドレスはかなり不適切だよ)

飽和状態だと思われた検索市場も、ちょっとしたアイディアで新たなニーズを切り開けるかもしれませんね。

[PR]
by happyscience | 2009-09-30 22:35

中国製“処女偽装器”輸入、「イスラム法で死刑」―エジプト

エジプトで中国製の処女膜偽装装置を輸入したことが大きな波紋を呼んでいる。輸入したのはエジプト人業者で、イスラム学者の一部は「死刑にすべきだ」と主張した。環球網が台湾メディアなどを引用して伝えた。

問題の装置は、女性の体内に入れ、赤い液体を出す仕組み。他のアラブ諸国でも出回っており、シリアでは15米ドル(30日レートで約1350円)で販売されているという。

エジプトではイスラム学者が「社会に害悪をまき散らすもので、イスラム法により死刑に値する」との見方を示した。同国国会でも、輸入禁止を主張する議員がいる。

イスラム教国では、女性の「貞節」を求める社会通念が極めて強い場合が珍しくなく、この問題がさらに拡大する可能性も否定できない。

[PR]
by happyscience | 2009-09-30 22:32

CNN.co.jp: 飲酒女性のむち打ち刑、高裁も支持 マレーシア

「公衆の面前でビールを飲んだ」という理由でむち打ち刑を言い渡された女性(32)の控訴審で、マレーシアのイスラム高裁は28日、一審通りむち打ち刑を支持する判決を言い渡した。国営ベルナマ通信が29日に伝えた。

刑を執行する期日は定められていないが、執行されれば東南アジアで女性が公の場での飲酒を理由にむち打ち刑を受ける初のケースとなる。

女性はイスラム教徒でモデル業をしており、隣国シンガポールに住んでいるが、2年前、マレーシア東部パハン州を訪れた際にホテルのバーでビールを飲んだとして、一審で罰金とむち打ち6回の刑を言い渡された。

この問題が国際的な注目を浴びたため、マレーシア国内では刑が執行されれば穏健なイスラム教国のイメージが損なわれるとの懸念が浮上。ナジブ首相は女性に対し、自分から進んで刑の執行を受け入れないよう要望していたが、女性は一貫して刑の執行を望むと表明していた。

マレーシアの司法制度ではイスラム裁判所と市民裁判所の2種類の裁判所があり、イスラム裁判所が権限を持つ宗教問題に政府は介入できないという。

[PR]
by happyscience | 2009-09-30 22:31

【今井 澂】 ヘッジファンドの超円高攻撃戦略

c0190267_22594011.jpg「G20でフジイは明確に、“円安政策はとらない”と述べた。われわれの円買い方針にお墨付きが出たことになる。」

 大手ヘッジファンドの運用担当者は笑いが止まらないだろう。民主党の大勝利後から兆円単位の巨大な円買いを92円で仕掛け、9月25日の藤井=ガイトナー会談で一挙に80円の大台に突入する。

 今回の円買いは「ドル・キャリー・トレード」という武器があり、前回の超円高治以来の日本経済のデフレに対し米国の物価は上昇、という円高の素地があった。そこへ鳩山=小沢政権の「内需振興には円高」という国家運営方針の大転換があった。通貨市場では9月に対ドル90円から91円のフシ目があったが、これを一挙に払った。次は1ドル79円75銭の95年4月の超円高の目標だろう。

 長期、たとえば2,3年ではどうか。

 NY在住で相場論で知られる若林栄四氏は1ドル73円を予想していることは広く知られているが、現実のヘッジファンド担当者の連中がそれで納得するか、どうか。もっと、日本人にとってはソラ恐ろしいほどの超円高になるのではないか。

 というのは、鳩山=オザワ政権と93年8月に成立した細川=小沢政権の類似点があるからである。ちょうど米国も民主党政権だった。

 当時細川首相は米国側の要望に「NO」といい、その後も拒否し続けた。これは公認の羽田内閣でも継承され、94年6月に成立した自社さ連立の村山内閣時代に漸く①保険②金融サービス③政府公達④自動車・同部品と順に決着。93年の1ドル140円台が95年4月の1ドル79円75戦で円高による政治的圧力は終わった。円高期間は94年2月から95年6月まで。95年6月から円安が始まった。

 この間、とくに95年1月には阪神淡い大震災という、誰がどう見ても円安材料が出たにもかかわらず、為替市場を支配するヘッジファンドは円買いを止めなかった。

 私は94年夏に、当時大手ヘッジファンドの担当者に円買いの目標とその論拠を聞いた。「日本の物価は輸出物価、輸入する米国側は消費者物価で妥当値を計算すると95年春に1ドル83円」というロジックだった。私はすぐ著名経済誌に署名入りで「95年春1ドル80円」という警告の論文を書いた。対策を急げ、と主張したのである。

 しかし現実には日本の輸出企業の為替ヘッジの手法はあまりに幼稚だった。一流とされるシンクタンクの予想為替レートの最強、最弱の両極端を除いた数字の平均値でヘッジする、というもの。ヘッジファンドにしてみれば、相手に手の内を見せてポーカーをしているようなもの。市場でカンドコロを突破すれば、日本の輸出企業が慌てて円買いを入れてくれる。当時TVでは1ドル60円とか50円とか、高名なエコノミストが発言していた。

 たしかに16年前と現在とは違う。日本の対米貿易黒字が大問題だったが、いま中国が米国にとり貿易赤字最大。また日本の鳩山=小沢政権は「内需を拡大します」といっている。また円高をあまりに進めるとドル暴落につながりかねない。また、日米関係ではまだ米国側が困るような事態がそれほど発生していない。攻撃の理由が発生していない。

 とは言え、日本製品の競争力がファンダメンタルズから見ると、かなりついていることは事実である。逆に言うといったん円高に振れるとその幅は大きいことになる。

 14年前の1ドル80円はIMFの購買力平価為替レートを基にして産出すると何と52円になる。また1ドル90円は14年前の時点に戻って換算すると140円に当たる。

 ここ数ヶ月、金融不安は収まりNYダウは46%上昇、つれて日本株も8月末の1万800円近辺まで4000円近く上昇した。安心感はイマイチだが、円高の進行は株安材料。しかし上昇幅の三分の一押しでも9000円スレスレ。このくらいの調整はあってもおかしくない。長期上昇のわたくしの強気は変わらないものの、ここ1,2ヶ月は一休みではないか。

[PR]
by happyscience | 2009-09-30 22:30

8月までの自殺者2万2362人、過去最悪に迫る勢い

今年1月から8月までの全国の自殺者数が、昨年同期よりも971人(4.5%)多い2万2362人に上ったことが28日、警視庁のまとめで分かった。共同通信が伝えた。

自殺者のうち男性は1万6008人、女性は6354人。8月の自殺者は昨年同月よりも66人多い2497人だった。

1月から8月まですべての月で昨年を上回っており、1978年の統計開始以来、過去最悪だった03年の3万4427人に迫る勢いとなっている。

c0190267_23151942.jpg自殺した人は、
死後、どうなるのか。

地縛霊になるか、地獄に堕ちるか

答えは、「100%、地獄へ行く」ということはなく、「地獄、もしくは地獄以前の段階にいることが多い」ということです。

なかには、地獄まで行っている人もいますが、地獄以前の段階で、自分が死んだことが分からずに、地上に執着して、地上の人と同じように生活している人や、地縛霊となって、自分が死んだ場所などに漂っている人が、数多くいるのです。

そのように、この世の人や物にまだ引っかかっていて、地獄に堕ちることさえできない人たちがいるわけです。

もちろん、地獄に行けば、苦しみは、よりはっきりと出てきますが、そこまで行けない人が多いのです。

では、自殺者は絶対に天国に行けないのかといえば、そうでもありません。

例えば、歴史上の人物では、西郷隆盛も、自刃しているので、自殺は自殺でしょう。あるいは、乃木大将の殉死も、やはり、自殺でしょう。しかし、彼らは地獄へ行っているわけではありません。死んだ当時は苦しみがあったでしょうが、その後は、きちんと天上界に還っており、神々の一人になっています。

彼らが地獄に堕ちなかったのは、「生きていたときに、澄み切った心を持っていた」ということもあるでしょうし、「数多くの人から敬愛されていた」ということも大きかったと思います。そういう別種の原理が働く場合も、ないわけではないのです。

この世からの逃避として自殺した場合、天国に還ることは非常に難しい

しかし、たいていの場合、すなわち、この世からの逃避として自殺するような場合には、天国に行くことはまれであり、ほとんどないと考えてよいでしょう。

特に、真実の世界のことを知らずに死んだ場合には、天国に還ることは非常に難しいですし、そういう人は、天使たちが行って説得しても、受け入れないのです。

「この世において、他の人の説得を受け入れなかったような人は、あの世においても、やはり、それを受け入れることはできない」というのが実相です。
c0190267_23471499.jpg
(宗)幸福の科学 自殺防止サイト「WITH YOU」
幸福の科学 大川隆法総裁の説く教えに基づいて、“挫折や困難を乗りこえる知恵”や“生きるヒント”をご紹介しています。

[PR]
by happyscience | 2009-09-29 23:32

G20サミットに先駆け、G20信仰指導者サミット開催

c0190267_1262080.jpg
24日から米ピッツバーグで行われる20カ国・地域(G20)首脳会議(ピッツバーグ・サミット)に先駆け、G20信仰指導者サミットが22日と23日、「世界にパンを(Bread of the World)」その他宗教団体の提携により開催された。信仰指導者サミットでは、キリスト教プロテスタント、カトリック、ユダヤ教、イスラム教など30以上の宗教団体指導者らが集い、ピッツバーグ・サミットにおいて世界の貧困問題解決により焦点を当て、具体的な解決策を模索することを促した。

宗教指導者らは、ピッツバーグ・サミットにおける貧困問題対策の位置づけが他の主要課題よりも低く置かれていることを指摘し、各国首脳に対し、「モラル・クライシス」を訴えることが責務であると考えている。

[CHRISTIAN TODAY]貧困問題解決により焦点を G20信仰指導者サミット
日本のマスメディアでは、扱っていませんでしたが、G20サミットに先駆け、G20信仰指導者サミットが開催されました。このサミットに、日本からの宗教指導者が参加したかどうか不明です。

貧困問題について、政治的な面からの解決が重要だとは思いますが、宗教の立場からも解決すべきことは、多くあるでしょう。宗教のテーマとして、貧・病・争は、主要なテーマの一つですが、このあたりについて、各国の宗教指導者とも意見できる機会を持ちたいものです。

20ヵ国の宗教指導者が集まると、意見もまとまりにくいと思いますが、グローバルな問題を抱える時代であるからこそ、幸福の科学の地球的仏法真理の教えが望まれます。

[PR]
by happyscience | 2009-09-28 01:22

天上界のエネルギーを充電する方法

c0190267_0191531.jpg祈りのなかには、「エネルギーを充電するための祈り」というものがあります。
この祈りにおいては、心静かに座し、仏神に対して、

「無限のエネルギーを与えたまえ」
「無限の叡智を与えたまえ」
「無限の愛を与えたまえ」

などと祈ります。

そして、その祈りをしているとき、「天上界から素晴らしいエネルギーが供給されてきた」と考え、
それを受けている自分というものを思い描くのです。

たとえば、「仏の無限の愛が、自分に、いま流れ入ってくる」というように考えます。

そして、「自分の体のなかに無限の愛が満ちてきた」と思ったならば、次に、「これを、どのようにして世の中に放射していくか」ということに思いを巡らせていくべきだと思います。

「仏の無限の力が流れ入る。仏の無限の力が自分に差してくる」というように思い、「充電されてきた」と思ったならば、今度は、「この無限の力を持って、どのように世の中を渡っていくか。どのように世の中に貢献していくか」と考えていくことが大事なのです。

[PR]
by happyscience | 2009-09-28 00:08

気候変動サミット、鳩山首相が温室ガス25%削減を明言

こんにちは!
今日は、鳩山氏の温室ガス25%削減を国際公約として表明したことを受け、
排出量取引という仕組みについて調べてみました。
c0190267_2182596.jpg


続きを読む
[PR]
by happyscience | 2009-09-24 02:20

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience