2/14 幸福実現党 木村智重党首 街頭演説 in 広島

今日は、建国の集いに参加させていただきました。私はお仕事だったの、だめかなと思いましたが、過去最高のスピードでお仕事に取り組み、30秒遅れで参加できました(笑)。吉田松陰・人生勝利祈願にも参加できたのでありがたかったです。気合いを入れて頑張ります。今日のブログに反映するかな!?

c0190267_3142948.jpg今日の木村党首のお話では、昨日(2月10日)、吉田松陰先生の霊言が行わたようで、木村党首はこの度もインタビュアーで参加されたそうですね。ただ、今回、吉田松陰先生に、相当、叱られた?!のでしょうか。公開は、リーダー会員のみに限定にした方がいいのではないかというお話をしておられました。以前、善川三郎名誉顧問も霊言を収録時、こっぴどく、叱られていらっしゃいました。当時、私は青年部で顧問先生のお話を伺った時、叱られた様子をお話下さったことを思い出しました。でも、その厳しく叱られるというのが、松陰先生の期待を込めた教育と愛情なんだと思います。当然、私も同じく未熟なので人ごとと捉えてはいけませんね。

近々、公開されるのでしょうかね!?楽しみです。

さて、本題ですが、この14日(日)に幸福実現党の木村党首が街頭演説で広島に来られます。

2月14日(日)
広島市中区本通り交差点付近(大川隆法総裁先生が街頭演説をされた場所)
12時00分~12時40分


どうぞ、マスコミ関係の方はじめ、多くの皆様に聞いていただきたいですね。
c0190267_315046.jpgここ最近の民主党というか、小沢幹事長を中心とした問題で、もう、小沢辞めろという人が70%を超えている状態です。それでいて、秘書が離党し、それで問題解決したような様子で、夏の公認候補の選定に小沢一郎は何事もなかったように入っております。こういう神経が大悪魔というやつの特徴です。いくら民主を支持していた人間でも、ちょっと、待った。おかしくないかいと思っとります。人事権を握られている議員の方々は、蛇ににらまれた蛙状態のよう。一部、声をあげている方もいますが、もう、自己保身が大半のような感じしますね。あと、検察も実は、トップの人事権とかもできますから、そこを事情聴取の2回のなかで小沢はチラつかせておりますね。うちも矛先を納めるからという具合にやってますね。国民は、民主党にやらせてみたが、ふたを開けたら、小沢全体社会主義が想定外で現れて、やりたい放題になって、国民もこりゃあかんわ騙されたと思っております。

とはいえ、じゃあ、自民党はといえば、反省をしたという声も全く聞けず、野党になり下がっております。菅氏に対してこの経済用語知っとるかというレベルの質問攻め、そしてここぞとばかりに、官僚がジェスチャーしまくっておりましたが、撃沈されておりました。そもそも、勝間さんに説得されていまさらデフレ宣言する人ですから、いちいち、経済的な知識を問うこと事態いまさらどうかと思います。昔から、経済は強い方ではないという方ですし、パイを大きくする政策の経験もない方ですから、国民の血税で給料でているのですから、時間の無駄使いはやめた方がいいと思います。

まあ、そんなときですから、試しに、幸福実現党の主張する政策に耳を傾けてみてはいかがでしょう。一部マスコミも耳を傾けるようになりましたし、私たちが夏に主張していた「民主党による国難」というものがその姿を現わしてきましたから。レプタリアンが指導する小沢日正、グレイが指導する鳩山の民主党。

c0190267_3154491.jpg坂本龍馬応援団長、更に、吉田松陰先生が加わって強力に応援して下さる幸福実現党、どちらがいいですか?

このあたりも含めた、意味深な街頭演説になるかもです。
どうぞよろしくお願いします。

[PR]
by happyscience | 2010-02-12 03:29

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧