法話要旨 「明るく生きよう」

不惜身命-大川隆法 伝道の軌跡

幸福の科学出版
売り上げランキング: 78435

あなたの心のなかにたまっている、恨み心や悲しみの心、人のせいにする心、「環境が悪いために、自分は不幸になったのだ」と思う心は、理由をつけても、どうにかなるものではありません。

どんな問題であっても、過去に起こったことのせいにすれば、理由はつきます。しかし、それでは何の解決にもならないのです。

過去の出来事については、終わったことなので、もう変えることはできません。変えることができないことと闘っても、しかたがないのです。

あなたは、変えることができることにトライすべきです。事実を変えることができないならば、考え方を変えましょう。心の向きを変えましょう。それはできるはずです。心のなかのことは自分自身に完全に委ねられているのです。

確かに、人の影響はあります。環境の影響もあります。過去の事件の影響もあるでしょう。大勢の人が一緒に生きているのだから、影響がないはずがありません。しかし、そういうものに負けてはいけないのです。

言い訳をしないで、「ただただ明るく生きよう」と決意してください。「毎日、少しずつ、自分の心を鍛え、自家発電できる強い自分になっていきなさい」ということです。そうすれば、人生は変えることができますし、周りも変えていくことができます。

心のというものは、光と同じように、十倍、百倍と、いくらでも強くなっていくのです。

今日は、ビジネスの関連で映画に観に行ってくれた方々とお話しをする機会がありました。「映画、どうでしたか?」と聞いたところ、Oさんは仏教には興味がもともとあって、この映画を観たかったそうで、「目に見えない世界はあるし、目に見えないものに大切なものがある。みんな、どこかで信じているよね。そして、みんな繋がっているんだよね」、Sさん「怖い場面の印象が強くて、不安になったときに怖い場面が思い出されるんですよ~。でも、映像がすごくきれいだったのが、びっくり」。もう、一人のKさんは、セカンドランで知人と行かれるそうで、楽しみにされているようでなによりです。

Oさんは、ビジネスでは、大きな成功と失敗も経験していらっしゃる方でしたが、今は、成功し、屈託のない明るさをお持ちの方。お話を伺っていると、地道な努力をされていて、自分の境遇や環境のせいにすることなく持前の明るさでビジネスを成功されたようです。「成功するまでやめないことだよね」と笑いながら語りかける言葉が印象的でした。

私とも深い縁をすごく感じると言っておられましたが、それは、きっと、そうなんでしょうね。


【関連書籍】
幸福の革命―心の力が未来を変える
大川 隆法
幸福の科学出版
売り上げランキング: 421034

明るい未来を拓いていくための考え方が明快に示された、「成功人生へのガイドブック」。現代的成功理論から仏教的な心の教えまで、幸福の科学の思想が集大成された基本書。
[PR]
by happyscience | 2009-11-15 01:36

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧