天上界のエネルギーを充電する方法

c0190267_0191531.jpg祈りのなかには、「エネルギーを充電するための祈り」というものがあります。
この祈りにおいては、心静かに座し、仏神に対して、

「無限のエネルギーを与えたまえ」
「無限の叡智を与えたまえ」
「無限の愛を与えたまえ」

などと祈ります。

そして、その祈りをしているとき、「天上界から素晴らしいエネルギーが供給されてきた」と考え、
それを受けている自分というものを思い描くのです。

たとえば、「仏の無限の愛が、自分に、いま流れ入ってくる」というように考えます。

そして、「自分の体のなかに無限の愛が満ちてきた」と思ったならば、次に、「これを、どのようにして世の中に放射していくか」ということに思いを巡らせていくべきだと思います。

「仏の無限の力が流れ入る。仏の無限の力が自分に差してくる」というように思い、「充電されてきた」と思ったならば、今度は、「この無限の力を持って、どのように世の中を渡っていくか。どのように世の中に貢献していくか」と考えていくことが大事なのです。

[PR]
by happyscience | 2009-09-28 00:08

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧