「努力と人生」 幸福実現党 創立者 大川隆法

<国家の選択と政治家のあり方> 
民主主義政治の一番の弱点は、バラマキ型の政治になりやすい。
そうすると大きな政府になっていく。すると結果のツケが、国民に戻ってくることが多い。
また、他に依存する思想が、若い頃から身に染まると、大成できないで終わることが多い。
立派な方は、ほとんど自分にある程度厳しく、努力してきた方が多い。
政治において、国民に対して、厳しいことを言える政治家が必要なこともある。
たとえ評判が出なくとも、正しい方向に人々を 導くことに対し、
「未来にとって、こうなければならないんだ!」という、強い志を持たねばならない。


[PR]
by happyscience | 2009-07-23 23:14

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧