幸福実現党 創立者 大川隆法 「悟りと政治の関係」

本日も再誕の仏陀 大川隆法総裁より説法を賜りました。
心より感謝し、説法を公開させていただきます。(以下、「幸福実現党チャンネル」より)

二千五、六百年前のインドで、当時の強国であるコーサラ国やマガダ国の国王に、釈迦は政治的アドバイスをしていた。釈迦は、どういう国を良い国であるかを、現代的でジャーナリスティックな目で判断している。政教分離と言うのではなく、国の未来の方針や、国の政治のあり方は、見識ある者が言うべきこと。


[PR]
by happyscience | 2009-07-06 01:03

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧