毎日jp 衆院選 「幸福実現党」公認・細川、甲谷氏が出馬へ--2氏会見 /鳥取

宗教法人「幸福の科学」を母体とする政治団体「幸福実現党」の公認候補として次期衆院選で県内から立候補する予定の2氏が15日、県庁で記者会見した。鳥取1区から新人の細川幸宏氏(40)、同2区は新人の甲谷英生氏(33)が出馬を表明した。比例代表・中国ブロックから出馬予定の3氏も同席した。

 両氏とも幸福の科学の研修施設の職員。鳥取市出身の細川氏は「北朝鮮がミサイルを撃ち続け、核実験を進めたら、日本は侵略される危機に陥る」と述べ、国防の確立を強調。また、消費税と相続税などの全廃による経済の建て直し、「いじめ防止法」の制定--などを掲げた。

 岡山県倉敷市出身の甲谷氏は「日本を世界一のGDP(国内総生産)の国にしたい」と述べ、細川氏と同趣旨の減税政策のほか、人口を増やして産業を活性化させる「人口3億人構想」、リニアモーターカーによる「一大経済圏構想」などを掲げた。【宇多川はるか】


【コメント】
私が青年部だったころ、細川氏の思い出として、医大生で非常に熱心に勉強もされていて、そして、毎朝、4時、5時には起きて、当会の根本経典「仏説・正心法語」、「祈願文1・2」の全編読誦を何度もされていたと記憶しています。活動においても、常に前線で活躍されていて、「すごい人がいるものだ。きっと、大人物になるだろうな」と感心していました。

時が経ってみると、立候補されていらっしゃる。このような人間の鏡のような方々に、ぜひ、国政に加わってほしいと思います。天にある発展・繁栄の御光が、この地上に出現し、多くの人が幸福になっていくことでしょう。そして、国もますます発展・繁栄してくると思います。

ということで、わたしも、全編読誦、がんばろっかな~!
おっ、あすは4時起きで仕事だった。ちょっと、きついなあ。
やばっ!そろそろ寝ないと。
おっ、そのまえに、反省、瞑想、お祈りをせんと(汗)。

今日も、ご訪問ありがとうございました。


[PR]
by happyscience | 2009-06-16 22:17

「この世とあの世を貫く幸福」と「仏国土ユートピア」の実現を!


by happyscience
プロフィールを見る
画像一覧